いちだいプログラミング教室

広島の中学生・高校生にプログラミング・工作の楽しさを体験してもらう教室です。

講座内容

 本講座では、聞く・手を動かす・考えるといったプロセスを通して、コンピュータの仕組みについて知ってもらうことを目的としています。 本講座は、講義・実践(コンピュータ制作・プログラミング体験)に分かれています。そのため、知識を得るだけでなく実践まで行うことで理論で 終わらない講座内容となっています。 また、本講座で扱うプログラミング言語"Basic"はご自宅のパソコンでも実行することができるので、本講座で終わらず続けていくことも可能です。

 講義 では、CPU,主記憶装置と補助記憶装置の違い,機械語などコンピュータの仕組みを知る上で必須の知識となる内容を紹介します。 また、講義によりコンピュータ上でプログラムが動く仕組みが分かるようになっています。

 実践 では、こどもパソコンIchigoJamの制作とBasicプログラミング体験を行います。 IchigoJamの制作ではマイコンやコンデンサなどの電子部品を組み合わせることでコンピュータを作成します。 Basicプログラミング体験ではBaiscのチュートリアルから始め、最終的にはゲーム作りを行います。 Raspberry Piという小型のパソコンを一人一台使用し、Pythonによるプログラミングも体験できます。

team member

講義

コンピュータを構成する部品やそれらの役割、機械語についての講義を行います。

team member

IchigoJam制作

IchigoJam制作では、講義で学んだ内容をもとにマイコンやコンデンサなどの電子部品を組み合わせて、 コンピュータを作成します。

team member

Basicプログラミング体験

Basicプログラミング体験ではチュートリアルとゲーム制作を行います。 また、余裕のある人はチュートリアルで学んだ内容をもとにゲームの改造も行います。

team member

Raspberry Pi

Raspberry Piを一人一台使用し、Pythonプログラミングを行います。 小型のLinuxパソコンで、これにデスクトップ、キーボードなどの必要なものをつなげて使います。

対象者

次のうち一つ以上が当てはまる中学生・高校生が対象です。数人以上のグループの場合は別途開催も検討しますのでご連絡ください。

  • ・ものづくりが好きな人
  • ・電子工作の興味がある人
  • ・プログラミングに興味がある人
  • ・コンピュータの仕組みを知ってみたい人

※本プログラミング教室は初心者向けですので、事前知識なくご参加いただけます。


お問い合わせ・お申し込み

受講料・教材費等々、無料です。
次回開催日や内容および申込方法は以下の活動予定を参照してください。
土日祝は大学の建物は施錠されているためご注意ください。
毎回、機材の都合で定員10名(先着順)とさせて頂いています。
その他、ご不明な点があれば遠慮なくお問い合わせください。

担当:林 侑香里 (いちだいプログラミング教室実行委員会代表,広島市立大学情報科学部2年)
メール: ichidaiprogra &gmail.com
※E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。

活動予定・活動実績

2018年9月回

時間:2018/9/9(日)13:00~16:00
場所:イノベーション・ハブ・ひろしまCamps(広島市中区紙屋町1-4-3)
定員:10名(先着順)
内容:Ichigojamを使ったBASICプログラミング
詳細・申込方法:こちらのサイト、または上記の連絡先にお願いします。

2018年8月回

時間:2018/8/5(日)14:30~16:30
場所:広島市立大学 情報棟
定員:10名(先着順)
内容:pythonによるシンプルなゲーム作り
詳細・申込方法:こちらのサイト、または、上記の連絡先にお願いします。(終了しました)

※8月5日は,オープンキャンパスが実施されており,大学内は非常な混雑が予想されます。

2018年7月回

7月8日(日)開催を予定しておりました講座は、大雨の影響により中止を決定いたしました。

2018年5月回

時間:2018/5/13(日)13:00~16:00
場所:広島市立大学 情報科学部
定員:10名(先着順)
内容:Raspberry PiでのPythonを使ったタートルグラフィック
詳細・申込方法:こちらのサイト、または、上記の連絡先にお願いします。(終了しました)

2018年3月回

時間:2018/3/18(日)13:00~16:00
場所:広島市立大学 情報科学部
定員:10名(先着順)
内容:プログラミング専用こどもパソコンIchigoJamを使ったプログラミング体験
詳細・申込方法:こちらのサイト、または、上記の連絡先にお願いします。(終了しました)

2018年2月回

時間:2018/2/25(日)13:00~16:00
場所:広島市立大学 情報科学部
定員:10名(先着順)
内容:ラズベリーパイ上で動くMinecraftをPythonから操作するプログラムを作成
詳細・申込方法:こちらのサイト、または、上記の連絡先にお願いします。(終了しました)

2018年1月回

時間:2018/1/21(日)13:00~16:00
場所:広島市立大学 情報科学部
定員:10名(先着順)
内容:ラズベリーパイ上で動く対話AI(人工知能)へのアクセス
詳細・申込方法:こちらのサイト、または、上記の連絡先にお願いします。(終了しました)

過去のスケジュール

2018年5月~ 奇数月の第二日曜日 定期開催予定
2018年1月~3月 毎月開催
2017年12月 定期開催
2017年10月 定期開催
2017年4月 広島工業大学高等学校3年生の1クラスに特別開催
2017年1月 定期開催

第三回開催

開催日 2016/10/22
開催場所 安田女子中学・高等学校
参加人数 7人(高校生7人)

 第三回開催では初めての出張講座を行いました。 今回の受講生の中には、学校の授業の一環で情報技術を用いた研究活動を行っている学生や プログラミング初めてといった学生も居り、進み具合の差への対応が大変かとも思いましたが、 TAをしてくれている他のスタッフの働きもあって、無事成功しました。
 今回は授業の一環で行っているという研究の相談にも乗らさせて頂きました。 そこでは知識不足のため至らぬところも多くあったのですが、 最終的には「次にやるべきことを明らかにできた」と、とても喜んでもらうことができました。

第ニ回開催

開催日 2016/9/22
開催場所 広島市立大学
参加人数 5人(高校生5人)

 第二回開催では同じ高校の友達5人で参加していただきました。 今回の受講生の中にはすでにプログラミングをできる人や電子工作をしてる人など、ハイレベルでした。 そのため、受講生が暇をしないか心配だったのですが、今回のようにコンピュータを一から作るという経験はなかったようで、 暇することなく、楽しんでもらうことが出来ました。 また、受講後アンケートでは今回も参加者全員から最高評価の"大満足"を頂けました。

第一回開催

開催日 2016/9/4
開催場所 広島市立大学
参加人数 7人(中学生3人,高校生2人,保護者様2人)

 第一回開催では中学生から大人まで多くの人に参加していただくことが出来ました。 真剣に講義を聞いていただき、IchigoJam制作もちょっとしたアクシデントはあったものの全員が完成させることが出来ました。 また、ゲーム制作ではスタッフの助言をもとにプログラムを改造する姿も見れました。 受講後アンケートでは参加者全員から最高評価の"大満足"を頂け、保護者様からも学生主体の進行は親しみやすいと好評でした。

主催

いちだいプログラミング教室実行委員会

 この教室は広島市立大学市大生チャレンジ事業の一つです。いちだいプログラミング教室実行委員会が、情報科学分野の技術を楽しむプログラミング同好会のサポートを受けて実施します。

主なメンバー

team member
林 侑香里


所属:情報工学科2年


team member
河野 雄也


所属:情報工学科2年


team member
池田 優子


所属:情報工学科2年


team member
河野 武志


所属:知能工学科4年


team member
上村 孔明


所属:情報工学科4年


team member
近藤 匠 



所属:情報科学部1年

 

team member
酒井 光月 


所属:情報工学科2年